中国エリアの見どころ紹介

中国エリアは山陰地方の美しく雄大な自然が見どころ。
鳥取砂丘や国立公園などの自然に囲まれたおすすめのエリアです。

温泉地のご紹介

湯原温泉
湯原温泉

豊臣秀吉の時代から山間にこんこんと湧き続ける天然の名湯、湯原温泉。旭川の清流に水鳥が遊ぶ自然に囲まれた温泉郷で、古くから豊富な湯量を誇る良質な温泉として有名です。なかでも「砂湯」の名で知られる露天風呂は、雄大な湯原ダムを背景に旭川の川床に自噴する温泉を岩で囲んだものです。岡山県には、西の軽井沢と呼ばれる蒜山高原や暖簾の町勝山、島根県には、日本一の庭園がある足立美術館、鳥取県にはとっとり花回廊や境港がございます。また四季折々のお花など、輝乃湯の周辺でも自然を身近にご満喫いただけます。

皆生温泉
皆生温泉

皆生温泉は、1900年に漁師が海中に湧き出す温泉を発見したのが始まりで、比較的歴史の浅い温泉地です。綺麗な砂浜がどこまでも続くような弓ヶ浜。夏には、澄んだ海を目当てに海水浴を楽しむ観光客でにぎわいます。秋には中国エリアの象徴、標高1,729mの「大山」で色づく紅葉と、四季折々の風情を楽しむことができます。湯量豊富な塩化物泉の天然温泉で体がよく温まり、美肌効果にも優れています。肌になじむ優しい泉質と効能豊かな温泉は、身体を元気にしてくれます。皆生温泉は「皆、生きる」と書き、長寿の湯ともいわれています。温泉旅行のついでに長寿・家庭円満も祈願してみてはいかがでしょうか。

三朝温泉
三朝温泉

山陰の静かな山里、山間にながれる清流、美しい風景に囲まれた鳥取県「三朝(みささ)温泉」。万葉集などの和歌にも「かわず(河蝦・川津)」と詠まれている「カジカガエル」の美しい声を川のせせらぎと共に聞くことができ、落ち着いた風情ある温泉街です。三朝温泉は、三たび朝を迎えると元気になると古くから愛されてきた山陰の名湯。世界有数のラジウム温泉で細胞活性化効果(ホルミシス効果)が有名です。温泉に浸かりながら、ラジウムが気化して発生する湯気(ラドンガス)を吸入すると体細胞が活性化し、新陳代謝が向上、免疫力や自然治療力を高めてくれます。

観光スポットのご紹介

湯原温泉の観光スポット
皆生温泉の観光スポット
三朝温泉の観光スポット

体験プラン続々登場!

エリア内ホテルのご紹介

  • 湯原温泉 輝乃湯
    岡山県 湯原温泉 輝乃湯
    自然、歴史、文化が揃った、大自然を感じる懐かしくて優しい里山のホテルです。

    プラン一覧を見る

  • 皆生温泉 かいけ彩朝楽
    鳥取県 皆生温泉 かいけ彩朝楽
    情緒あふれる温泉街で開放的なマリンリゾートの潮騒を感じられる海辺の温泉地です。

    プラン一覧を見る

  • 三朝温泉 斉木別館<会席>
    鳥取県 三朝温泉 斉木別館<会席>
    世界屈指の「三朝ラジウム温泉」と料理の鉄人がもてなす心尽くしの旬をご堪能ください。

    プラン一覧を見る