観光・体験スポットのご紹介

温泉地のご紹介

下呂温泉

下呂温泉

千年を超える歴史が育んだ「美人の湯」。下呂温泉が発見されたのは、鎌倉時代中頃と言われています。江戸時代の儒学者「林 羅山」は有馬、草津と共に「天下の三名泉」と称しました。天然の石鹸効果があり、湯上がり後に肌がツルツルになることから「美人の湯」と言われ、全国でも女性に人気の温泉地として有名です。


下呂彩朝楽 本館
下呂彩朝楽 別館

観光スポットのご紹介

  • 下呂温泉街

    下呂温泉街

    飛騨川沿いに湧く噴泉池をはじめ、3つの共同浴場で外湯が楽しめます。また、温泉街には無料で楽しめる足湯が点在し散策の途中でも気軽に温泉が楽しめます。

  • 下呂温泉神社

    下呂温泉神社

    豊かな温泉の恵みに感謝の気持ちをささげる神社。毎年10月には下呂温泉神社例祭が行われ、「お旅行列」が温泉街を練り歩きます。

  • 噴泉池(源泉)

    噴泉池(源泉)

    飛騨川のせせらぎをバックに下呂温泉の源泉を堪能できる温泉。一切囲いがなく、開放感は抜群!毎日多くの人が利用しています。

  • 下呂発温泉博物館

    下呂発温泉博物館

    温泉を化学と文化の両面から紹介する全国でも珍しい温泉専門の博物館。歩行浴が楽しめる足湯も併設されています。

  • 温泉寺

    温泉寺

    高台の静けさと心安らぐ景観が、ほっと一息つける空間となっている温泉寺。本堂前にある湯薬師如来尊像からは、下呂温泉の霊湯が湧き出ており、薬師如来の霊験を今に伝えています。

  • 湯のまち 雨情公園

    湯のまち 雨情公園

    温泉街の程近く、阿多野谷の上流に広がる公園。公園の中央を流れる阿多野谷は下呂の山ふところから流れ出る清流。のんびり散歩をしたり、夏には水遊びも楽しむことができます。

  • 峰一合遺跡公園(縄文公園)

    峰一合遺跡公園
    (縄文公園)

    峰一合遺跡の史跡公園。公園内には縄文時代の竪穴住居跡2軒と弥生時代の竪穴住居跡1軒が復元され、歴史を学びながら散策が楽しめます。

  • 下呂温泉合掌村

    下呂温泉合掌村

    白川郷などから移築した10棟の合掌造りの民家を配し、往時の生活を知る貴重な博物館です。 村内には、国登録有形文化財の旧岩崎家(民俗資料館)、旧遠山家の板倉もあり、内部を公開しています。

※掲載写真はイメージです。